地域の人々の、よりよい生活と人生のために ~こころとからだに、ぬくもりとやさしさを~

基本方針

  • 私たちの提供するヘルスケアは、地域の人々のためのものです
  • 私たちの提供するヘルスケアは、人々のいまと将来に寄与します
  • 私たちの提供するヘルスケアは、質の高いサービスを追求します
  • 私たちは、誇りと働きがいを持ってヘルスケアを提供します

 

現代の医学や医療技術の進歩はめざましいものがあります。情報技術の進歩は、世界中の研究や治療法を幅広く素早く知ることを可能にしました。そのおかげで、医学や技術は急速にグローバル化、スタンダード化が進んできています。一方で、人々は地域で暮らし、地域の中で生きています。世の中がどれほどグローバル化したとしても、人々の暮らしは地域の中にあります。そして、たとえ遠隔医療などの技術が進んだとしても、ひとがひとへ伝えるぬくもりややさしさを超えることはできないと考えています。だからこそ、私たちはローカル(地域)に徹底したこだわりを持ちたいと思っています。

地域に生きる人々に最適なヘルスケアを提供すること・・・これがたま ふれあい訪問看護ステーションの最大の使命と捉え、微力ながら日々邁進してまいる所存です。